2014年1月9日木曜日

問題をやさしくする数学(26)接弦定理を思い出す視線



【覚えよう】
 以下の図を覚えておいて、T点の近くにU点が突出していると想像するように視線を運んで接弦定理を一瞬で想像できるようになりましょう。

そうすれば、この図形に接弦定理の条件が成立している部分があることを認識するよりも速く、接弦定理の結果を先行して一瞬で想像できるようになります。

リンク:
高校数学の目次

0 件のコメント:

コメントを投稿