2013年1月13日日曜日

第3講3節 ベクトルの内積の和と積の公式の練習問題



佐藤の数学教科書「ベクトル」編の勉強

【練習問題】半径1の球の中心Oと球面上の点A,B,C,Dとを結ぶベクトルを

とする(それらのベクトルについて式1が成り立つ)。

 それらのベクトルについて式2の関係が成り立つ場合に、以下の関係が成り立つことを計算して確認してください。

これらの関係が成り立つことは、ベクトルの内積の和と積の公式を利用すると、わりと簡単な計算で確認できると思います。

以下の関係式を簡単に確認できたら、ベクトルの内積の和と積の公式を使いこなせるようになっていることが確認できると思います。

簡単に解けなかったら、ベクトルの内積の和と積の公式がまだ身についていないのだろうと思います。

【練習1】 


【練習2】

【練習3】

【練習4】



リンク:
高校数学の目次

0 件のコメント:

コメントを投稿